After Effectsの使い方

After Effectsで新規コンポジションを開く方法

After Effects コンポジション

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
どうやったら新規コンポジションを開けるの?

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

この記事の内容

・新規コンポジションを開く方法
・コンポジション設定について
・そもそも新規コンポジションとは?

After Effectsで新規コンポジションを開く方法

After Effects新規コンポジションを開く方法

まず、「コンポジション」→「新規コンポジション」を開いてください。

After Effects新規コンポジションを開く方法

次に上記のように「コンポジション設定」というのが開くのでこちらの設定をしていきます。

基本的に設定すべきなのは下記の4つの設定です。

・コンポジション名
・幅、高さ
・解像度
・背景色

コンポジション名

こちらはその名の通りコンポジションの名前を保存します。

書き出しの際にはこちらが書き出されたMOVやMP4ファイルのファイル名になります。

幅、高さ

おそらく動画を投稿するとなるとYouTubeかと思いますが、YouTubeのサムネイルの推奨サイズは下記の通りです。

縦:1280px
横:720px

他のサイズでも大丈夫ではありますが16:9という比率を守りましょう。

adobe神
adobe神
ただし、サイズが大きすぎると重くなるし、小さすぎると画質が悪くなるので1280:720がベストじゃ!

解像度

解像度は最初は1/3や1/4の低めで設定しておきましょう。

こうすることで動画編集の際に重くて動きがカクカクなったりするのを防ぐことができます。

しかし、低解像度のまま書き出しをすると画質も悪くなってしまうので書き出し前には解像度を「フル画質」に戻しましょう。

フル画質に戻す方法は下記の通り。

After Effects新規コンポジションを開く方法

上記画像の赤枠の部分をクリックして「フル画質」を選択するだけです。

adobe神
adobe神
この作業を忘れないようにしましょう!

背景色

こちらは自分の好きな色を選択してください。

書き出しの際にこの背景色がそのまま書き出される場合もあるので自分のイメージに合う色を選択しておきましょう。

背景色をそのまま書き出したり、透過させて書き出す方法は下記の記事にて解説しているので参考にしてみてください。

After Effects 書き出し
After effects書き出し方法【背景透過で書き出す方法も解説】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@adobeshin)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。 ...

そもそもコンポジションとは?

After Effects コンポジション
After Effects コンポジション

コンポジションとは動画編集の作業をしていくワークスペースのことです。

1作品につき1コンポジションを使っていくことになります。

新規コンポジションを開くことでいくつかの作品を同時作業をすることができたりします。

まとめ

コンポジションを開くには「コンポジション」→「新規コンポジション」で新規コンポジション設定をするのみ!

After Effectsでアンカーポイントをレイヤーの中心にする方法
After Effectsでアンカーポイントをレイヤーの中心にする方法みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@adobeshin)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。 ...
After Effectsで使えるショートカットキー
After Effectsで使えるショートカットキーみなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です! 今回はこのようなお悩みに答えていきます ...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。