After Effects

After Effectsのモーションブラーを使ってリアルな動きに!【設定方法も解説】

After Effectsのモーションブラーを使ってリアルな動きに!【設定方法も解説】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
After Effectsのモーションブラーについて、またその使い方について教えて!

今回の記事ではこのようなお悩みにお答えしていきます!

この記事の内容

After Effectsのモーションブラーについて

モーションブラーの設定方法

この記事のまとめ
モーションブラーの設定方法

モーションブラーを設定するにはモーションブラーマークにチェックを入れるだけ

テキストにモーションブラーを入れると逆に読み辛くなるので注意!

adobe神
adobe神
モーションブラーを入れるのと入れないので以下のように動きの違いが出るぞ!

モーションブラーとは?動きにどんな違いが出る?

モーションブラーをつけることで現実の世界で見える動きと同じように残像を残すことができます。

具体的には以下の動画を見ていただけるとわかりやすいかと思います。

このようにモーションブラーを適応するとアニメーションがよりリアルに見えます。

過去のたいペー
過去のたいペー
なるほど!
こっちの方がリアルに見えるんだったら全てのアニメーションにモーションブラー適応した方がいいんじゃないの?

一概にもそうとは言えません。

例えばテキストの場合、モーションブラーを入れてしまうと特に速い動きの場合、もじが見えなくなってしまいます。

モーションブラーの設定方法

After Effectsでのモーションブラーの設定方法はとても簡単です。

  1. コンポジションのモーションブラーを有効にする
  2. モーションブラーをかけたいレイヤーのモーションブラーをONにする

モーションブラーの適応方法

モーションブラーの設定方法

まずは上記画像の中の①のモーションブラーマークをONにしましょう。

adobe神
adobe神
青色になったらONになっとる証拠じゃ!

これでプロジェクト全体のレイヤーにモースションブラーをかける準備ができました。

その後ブラーをかけたいレイヤーの中にある②のモーションブラーマークをONにしましょう。

これだけで、動きにブラーが加えられます!

adobe神
adobe神
とても簡単じゃ!
過去のたいペー
過去のたいペー
あれ。。。僕のパネル内にはモーションブラーのマークが見当たらないんだけどどうして!?
モーションブラーの設定方法

ここでモーションブラーのマークが見当たらない人は上記画像の矢印で示した部分がONになってるかを確認しましょう。

モーションブラーの詳細設定

基本的にはデフォルトの設定で問題はありませんが、もし仮にブラーのかかり方を設定したいのであれば以下のように設定してあげてください。

コンポジション→コンポジション設定→高度」から設定ができます。

モーションブラーの設定方法
過去のたいペー
過去のたいペー
どの数値をいじったらどう変化するの?

モーションブラーという枠の中の値を変更することで詳細設定をすることができます。

シャッター角度:モーションブラーの強度の設定。0~720の範囲で指定可能で数値が大きいほどブラーが強くなる。

シャッターフェーズ:モーションブラーの適用されるタイミングの設定。-360~360°で指定可能で数値が大きいほど適用タイミングが早くなる。

モーションブラーのまとめ

モーションブラーを設定する方法は簡単、下記のステップ!

  1. コンポジションのモーションブラーを有効にする
  2. モーションブラーをかけたいレイヤーのモーションブラーをONにする
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。