After Effects

After Effectsで静止画を書き出す方法【JPG、PNG、PSDなど…】

After Effectsで静止画を書き出す方法

みなさんこんにちはAdobe神です。

過去のたいペー
過去のたいペー
After Effectsで静止画を書き出す方法を知りたい
Photoshop形式で書き出して編集したい!

というようなお悩みにお答えしていきます!

この記事の内容

・After Effectsで静止画を書き出す方法

adobe神
adobe神
PNG、JPG、PSDなどいろんな形式ですきなところを書き出すことができるぞ!  

After Effectsで静止画を書き出す方法

静止画を書き出す方法はとても簡単で次の3ステップでできます。

①「コンポジション」→「フレームを保持」→「ファイル」
②詳細設定
③レンダリング

フレームを保存する

After Effectsで静止画を書き出す方法

「コンポジション」→「フレームを保持」→「ファイル」でフレームを保存しましょう

After Effectsで静止画を書き出す方法

すると上記のような設定画面が出てきます。

設定すべきは

出力モジュール
出力先

の2つです。

それぞれ設定方法を解説します。

出力モジュール

After Effectsで静止画を書き出す方法

出力モジュールでは

①形式
②チャンネル

の2点を設定してください。

①形式:自分が保存したい形式を選択

After Effectsで静止画を書き出す方法

②チャンネル:ここでは「RGB」もしくは「RGB+アルファ」を選択

After Effectsで静止画を書き出す方法

この2つの違いは下記の通りです。

RGB:背景つき
RGB+アルファ:背景透過

こちらは背景をつけたいか否かで判断するようにしてください。

背景を透過して書き出したい場合はPNGもしくはPSD形式で書き出すようにしてください。

出力モジュールの設定は以上です。

出力先

After Effectsで静止画を書き出す方法

次に出力先の設定です。

ここで設定すべきは

・名前
・場所

の2点です。

名前はファイル名になるのでわかりやすい名前にしてあげたらOKです。

場所は保存先になります。今回の場合でいうとデスクトップに保存されることになります。

書き出し

After Effectsで静止画を書き出す方法

設定が終わったらあとは書き出すのみです。

最初の「レンダーキュー」に戻って「レンダリング」を押してください。

こうすることで指定先に指定した形式で書き出されます。

まとめ

After Effectsでの静止画の書き出しは

①「コンポジション」→「フレームを保持」→「ファイル」
②詳細設定
③レンダリング

で完了!

After Effectsでアンカーポイントをレイヤーの中心にする方法
After Effectsでアンカーポイントをレイヤーの中心にする方法みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
After Effects 書き出し
After effects書き出し方法【背景透過で書き出す方法も解説】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。