After Effects

After Effectsでアニメーションに緩急をつける方法

After Effects アニメーションに緩急をつける方法

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。

過去のたいペー
過去のたいペー
アニメーションの早さに緩急をつけたいけどどうすればいいの?

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

アニメーションの速度が一定だとどうしても面白さに欠けてしまい、見る人の興味を損なってしまいます。

アニメーションをつける際には毎回緩急をつけることを習慣づけるっといいでしょう。

この記事の内容

アニメーションに緩急をつける方法

adobe神
adobe神
たった3ステップでアニメーションをつけることができるのでやり方を覚えるのじゃ!

After Effectsを使ってアニメーションに緩急をつける方法

次のたった3ステップでできます。

①アニメーションの範囲を決める
②イージーイーズをかける
③緩急をつける

今回は下記のように真ん中にある赤い四角が右側に移動していくアニメーションに動きを付けていきたいと思います。

After Effects アニメーション 緩急
After Effects アニメーション 緩急

ステップ1:アニメーションの範囲を決める

まずはアニメーションの範囲を決めます。

今回は「アンカーポイント」の位置を真ん中から右に移動していきます。

アニメーションの始めと終わりにキーフレームを打ってください。

ステップ2:イージーイーズをかける

After Effects イージーイーズ

先ほど打ったキーフレームを両方選択した状態で右クリックをしてください。

その中の「キーフレーム補助」→「イージーイーズ」を選択してください。

After Effects イージーイーズ

すると上記の画像のようにキーフレームの形が砂時計状になると思うので確認してください。

ステップ3:速度の緩急を調整

After Effects 速度調整

キーフレームの形が砂時計になった状態で上記画像の中の赤枠で囲った部分をクリックしてください。

After Effects 速度調整

するとこちらのような波形が表示されます。波形の始まりと終わりのところの◾️のマークをドラッグ&ドロップすることで波形を変形することができます。

AfternEffects イージーイーズ

例えばこちらのような波形の場合。

最初はアニメーションの速さが速く、だんだんとゆっくりになっていくようなアニメーションを作ることができます。

まとめ

アニメーションに緩急をつける方法は次の3ステップ!

①アニメーションの範囲を決める
②イージーイーズをかける
③波形を調整して緩急をつける
After Effectsで使えるショートカットキー
After Effectsで使えるショートカットキーみなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みに答えていきます ...
After Effects 書き出し
After effects書き出し方法【背景透過で書き出す方法も解説】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。