After Effects

初心者向けにAfter Effectsの始め方をまとめました【0からのスタート】

初心者向けにAfter Effectsの始め方をまとめました【0からのスタート】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー

今回の記事ではこのようなお悩みに

adobe神
adobe神
映像制作を本業としているワシが!

お答えしていきます!

After Effectsを始める方法の4ステップ

①ソフトを購入
無料版は体験版の7日間のみ
┗単体なら公式ページが最安
┗コンプリートプランならデジハリ経由で購入
Udemyでソフトの使い方の概要を勉強
③YouTubeで気になる表現を見つけて真似する
④ひたすら動画を作成

adobe神
adobe神
まずはソフトの購入についてからじゃ!

そもそも動画編集する際にPremiere ProがいいのかAfter Effectsがいいのかわからないという人は以下の記事を参照ください。

After EffectsとPremiere Proの違い【目的によって選択すべき】Adobe神|動画編集初心者の方のためのサイト| 初心者はAfter EffectsとPremiere Proのどちらから勉強したらいいの? 二つのソフトの違いと得意分野を把握しよう。...

After Effectsを最安で購入する方法

After Effectsを最安で購入する方法
After Effectsを最安で購入する方法

・無料で使用する方法は7日間のお試し期間のみ
・After Effects単体で購入するなら公式ページが1番お得
・Adobeのコンプリートプランを買うならデジハリ経由で購入がお得

adobe神
adobe神
それぞれ解説していくぞ!

そもそもAfter Effectsを無料で使う方法はある?

結論からいうと、一応あります。

ただし、7日間のお試し期間での使用になります。

なのでそれ以降でも使いたいのであればお金を出して購入する必要があります。

adobe神
adobe神
まずはソフトの仕様やそもそもAfter Effectsで自分がしたいことができるのかを確認したい!

このような方はまずは無料版で確認してみるといいと思います。

adobe神
adobe神
ここからは有料でもなるべく安く購入する方法じゃ!

After Effectsを最安で購入する方法

・After Effects単体の場合
→公式ページでの購入:2,180円(税別)/月〜
・Adobeのコンプリートプランで購入する場合
→デジハリ経由で購入:39,980円(税込み)/年

過去のたいペー
過去のたいペー
僕は絶対After Effects単体でしか使わない!

こんな人は公式ページから購入するのが最も安いです。

After Effectsを最安で購入する方法

年間プランであれば26,160円/年(税別)で購入することができます。

Premiere Proを最安で購入する方法
過去のたいペー
過去のたいペー
一応他のソフトも使う可能性はあるなぁ〜

こんな人はオンラインスクールであるデジハリ経由でAdobeのコンプリートプランを購入しましょう。

39,980円/年(税込み)で以下の内容の物がついてきます。

・Adobeのコンプリートプラン(1年分)
・スクール独自のAdobeソフトの基礎講座

ちなみにAdobeのコンプリートプランというのは

・Premiere Pro
・After Effects
・PhotoShop
・Illustrator

などなど、全20種類のソフト 

とAdobeの全てのソフトが使い放題になるプランです。

コンプリートプランは公式ページで購入しようとすると

月— 5,680 円(税別)
年間— 65,760 円(税別)
過去のたいペー
過去のたいペー
公式ページと比べて25,000円以上も安いね!

なので以下のような人はデジハリ経由でAdobeのコンプリートプランを購入するのがおすすめです。

・After Effectsでアニメーションを作成する可能性がある人
・Photoshopでサムネイルを作成する可能性がある人
・その他Adobeソフトを使用する可能性が少しでもある人

After Effectsを始めるのに当たって最も効率よく学習する方法

After Effectsを効率よく学習する方法

①Udemyでソフトの使い方の全体像を掴む
②YouTubeで使いたい表現を探して方法を真似する
③実際に映像を作成する

①Udemyでソフトの使い方の全体像を掴む

Udemyで動画編集の講座を安くで買うコツ

これからAfter Effectsを初めて触るという人は右も左もわからない状態かと思います。

そんな方はまずUdemyでソフトの使い方の概要を一旦流して勉強しましょう。

Udemyとは?

Udemyとはプロの動画講座で動画学習ができるプラットフォームであらゆるソフトの使い方、プログラミングやIT関連の講座などが揃っています。

過去のたいペー
過去のたいペー
最初の勉強は本はダメなの?

個人的には本での学習は以下のような理由からおすすめしません。

・時間がかかる
・モチベーションが沸かない
・動画の勉強なので動画でみる方がわかりやすい

Udemyであれば月に1回ぐらいセールをやっていて1,000円台で動画の講座を購入することができるので値段的にもお得です。

過去のたいペー
過去のたいペー
本と同じぐらいの値段で購入できるんだね!

②YouTubeで使いたい表現を探して方法を真似する

Udemyの講座を終えた人であれば

「ソフトの操作には慣れたけど、実際に何か作ろうとするとうまく方法が思いつかない」

という状態かと思います。

なのでここからは個別に自分が作りたい映像の表現をYouTubeなどで探していきます。

多くのYouTuberがAfter Effectsのチュートリアル動画を出してくれているので気になる表現があったら片っ端に自分でも作ってみるのがいいかと思います。

この際に参考になるのが以下のYouTubeチャンネルです。

adobe神
adobe神
これからAfter Effectsを勉強したいという人は全チャンネル迷わず登録じゃ!

③実際に映像を作成する

この段階までくればあとは実践あるのみです。

とにかく動画を作りまくりましょう。

YouTubeで作ってみたい動画を探してここまでの知識を組み合わせてとにかく真似しましょう。

以下の再生リストはお洒落なモーショングラフィックスの動画がまとまっています。

この際に着実にスキルを付けたいのであれば

仕事としてとってしまう

という作戦もありかと思います。

人間、仕事として案件をとって仕舞えばなんとしても完成させようとするので実力はつきます。

これからAfter Effectsを始める人におすすめの教材

無料でおすすめの教材

YouTubeチャンネルで学びましょう。

有料でおすすめの教材

 

After Effectsの始め方のまとめ

After Effectsを始める方法は簡単、下記の4ステップ!

①ソフトを購入
無料版は体験版の7日間のみ
┗単体なら公式ページが最安
┗コンプリートプランならデジハリ経由で購入
Udemyでソフトの使い方の概要を勉強
③YouTubeで気になる表現を見つけて真似する
④ひたすら動画を作成

ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。