youtube

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
おすすめの定額制の動画素材サイトを教えて!
全部ロイヤリティフリーの物がいい!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

この記事の内容

おすすめの
・定額制
・ロイヤリティフリー
で動画素材をダウンロードし放題のサイトを紹介

定額無制限ダウンロードできる動画素材サイト2選

定額無制限ダウンロードで使えるおすすめの動画素材サイトは2つです。

まず最初に簡単に双方のサイトをまとめた表をご覧ください。

サイト名 素材数(種類) 料金
MotionElements 300万点以上 2,150円/月(年払い)
Storyblocks 130万点以上 $29/月
adobe神
adobe神
個人的にはMotionElementsの方がおすすめじゃ!

MotionElements

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

まず最初に一番おすすめのサイトを紹介します。

私が最もおすすめするのはMotionElementsというサイトです。

MotionElementsのいいところを簡単にまとめると以下のような感じです。

・月額2,150円でダウンロードし放題
・サイト内の素材は完全にロイヤリティーフリー
・圧倒的なダウンロード素材数
・日本語対応サイト&日本向けの素材がある
・日本のクリエイターと協力して素材を作成しており、今後も日本向けの素材の増量が見込める

月額2,150円でダウンロードし放題

正直これは安すぎです。

300万点以上の

・動画素材
・画像素材
・BGM/効果音
・Premiere Pro/After Effectsのテンプレート
・その他3DCGなどなど…

をダウンロードできて、月額2,150円というのは安すぎます。

とはいえ月額2,150円なのは早割のようなので今後、契約を考えている方はお早めに契約することをおすすめします。

実際にダウンロードした素材でどのような作品が作れるかは以下の記事にてまとめています。

MotionElementsの定額制プランでダウンロードできるおすすめ素材をまとめてみた
MotionElementsの定額制プランでダウンロードできるおすすめ素材をまとめてみたみなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。...

サイト内の素材は完全にロイヤリティーフリー

無料の素材サイトはたくさんありますが、これらのサイトでは実はロイリティフリーではなかったり、著作権を明記しないといけなかったり…と素材を使用するのには多少難点があったりします。

同じサイトの素材でもよく著作権を確認しないといけません。

しかし、MotionElementsのサイト内の素材は一律ロイヤリティフリーです。

ロイヤリティフリーとは

写真画像をはじめとする著作物の使用許諾の方式のうち、使用するたびに許諾を得る形ではなく、1度の購入手続きで利用期限や使用回数を気にせず使い回せるよう設定されている素材もしくはライセンスのことである

weblio辞書より

なのでいちいちダウンロードする時に著作権について調べる必要がありません。

ダウンロードする際に著作権について調べる時間のことを考えると、月額2,150円というのは破格であると思います。

日本語対応サイト&日本向けの素材がある

実際にMotionElementsのサイトを見ていただけるとわかるかと思いますが、MotionEle entsは日本語対応したサイトです。

英語に慣れていない方でも簡単に動画素材を見つけることができます。

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

このように右上から言語設定を変えることができます。

さらに最近、MotionElementsでは日本の市場に力を入れており日本のクリエイターと組んでイベントを開催したり、素材を作成したりしています。

その結果以下の画像でもわかる通り日本人向けの素材が多く扱われるようになってきました。

この後に別のサイトも紹介しますが、ここまで日本人フレンドリーな素材サイトはMotionElements以外にはありません。

MotionElementsの定額制プランを試してみた感想【使うメリットが多すぎる】
adobe神
adobe神
今後も日本人フレンドリーな素材が増えそうだね!

・英語がわからない
・日本人向けの動画素材が欲しい
・なるべく安くしたい

こんな方はMotionElementsがおすすめです。

以下の記事に実際にMotionElementsを使ってみた感想作品例などと一緒に書きました。

MotionElementsの定額制プランを試してみてのレビュー【使うメリットが多すぎる】
MotionElementsの定額制プランを試してみてのレビュー【使うメリットが多すぎる】みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!...

デメリットは定額制プランの場合、年払い(25,800円)でしか支払いができないことです。

adobe神
adobe神
定額制以外にもクレジットパッケージなどもあるぞ

Storyblocks

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

次に紹介するのはStoryblocks(旧Videoblocks)というサイトです。

こちらは海外のサイトなのでMotionElementsほど日本人フレンドリーではないですが、それでも海外ではメジャーなサイトになっています。

一応簡単にではありますが日本語対応もしています。

Storyblocksのおすすめな点は以下の通りです。

・月額$29でダウンロードし放題
・サイト内の素材は完全にロイヤリティーフリー
・大量のダウンロード素材数
・AfterEffectsの素材が豊富

月額$29でダウンロードし放題

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

これは先ほどのMotionElementsよりは高いですがそれでも$29というのは安いです。

その他にもビデオのみダウンロードし放題であったり、画像のみダウンロードし放題のプランはたくさんあります。

サイト内の素材は完全にロイヤリティーフリー

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題

先ほどのMotionElements同様サイト内の素材は全てロイヤリティフリーです。

動画素材、音楽素材、画像素材まで幅広くダウンロードし放題

定額で使えるおすすめの動画素材サイト。ロイヤリティフリーでダウンロードし放題上記画像を見ていただいたらわかるように様々なジャンルの素材をダウンロードすることができます。

特に「After Effects」というジャンルが用意されているぐらいなのでAfter Effectsの素材をたくさんダウンロードしたい方にはおすすめです。

その他の動画素材サイト(定額無制限ダウンロードではない)

その他にも動画素材をダウンロードできるサイトは他にもありますが

・日本語対応
・定額無制限ダウンロード

なサイトはMotionElementsStoryblocks以外にはありません。

それ以外のサイトは単品購入やクレジット制(○点分ダウンロード可能みたいな)のサイトが多いです。

少量で素材を買う分にはいいかと思うので以下の表を参考にしてみてください。

サイト名 素材数(種類) 料金 特徴
amanaimages 1,000万点以上 10点/30日/10,000円〜 日本のサイト・ビジネスに使える
pixta 10点 / 30日/6380円〜 日本人のサイト・YouTube動画などにも使える
shutterstock 3億点以上 3,500円/月〜  圧倒的コンテンツ数・質も高い
iStock 8,000万点以上 10点/30日/8,400円〜 イラストに強い、お洒落な映像も多い
過去のたいペー
過去のたいペー
これを見ると定額制のサービスの方がコスパがいいのがわかるね!

まとめ

定額で使えるおすすめの動画素材サイトは以下の二つ

個人的にはMotionElementsの一強です。

動画編集を本格的にする人なら定額のサービスは契約しておいて損はないかと思います!

MotionElementsでダウンロードできる素材をつかった作品を紹介しています。

MotionElementsの定額制プランでダウンロードできるおすすめ素材をまとめてみた
MotionElementsの定額制プランでダウンロードできるおすすめ素材をまとめてみたみなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。