Premiere Pro

「a low level exception occurred in…」というエラーが出た時に試すべきこと

「a low level exception occurred in…」というエラーが出た時に試すべきこと

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
Premiere使ってたら「a low level exception occurred in…」というエラーが出てきたんだけどどうしたらいい…?
今までの編集が0からになりそうでめちゃ怖いんやけど…
「a low level exception occurred in…」というエラーが出た時に試すべきこと

今回はこのようなお悩みに

adobe神
adobe神
実際に同じ状況に陥って
いろんな方法を試して復活できたワシが!

お答えしていきます。

この記事の内容

「a low level exception occurred in…」のエラーの対処法

adobe神
adobe神
このエラーは君だけじゃなく他の人も同じように陥っているぞ。
でもみんな解決できとるようじゃから安心して大丈夫じゃ!
Premiere ProのTipsまとめ
Premiere Proの使い方まとめみなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です! 今回の記事ではこのようなお悩みに お答え...

「a low level exception occurred in…」が出た時に試すべき対処法

「a low level exception occurred in…」というエラーが出た場合、以下の方法を試してみてください。

・プロジェクト設定を変更
・プラグインキャッシュと環境設定をリセット
・Premiere Proを再インストール
・現状のPremiere Proが最新バージョンになっているか調べる
・Adobeのサポートセンターに連絡
adobe神
adobe神
上から順に簡単にできるので試してみると良いぞ!

プロジェクト設定を変更

プロジェクト設定を変更

まずは、プロジェクト設定を変更しましょう。

ファイル→プロジェクト設定→一般…」をクリックしてください。

プロジェクト設定を変更

そして「Mercury Playback Engine -ソフトウェア処理」というのを選択してください。

これで保存するとOKです。

adobe神
adobe神
ワシはこの方法で解決したぞ

※追記

Premiere Pro14.1にアップデートしてエラーが出た方はこちらで解決できそうです。

adobe神
adobe神
ただし、この方法で解決すると動画編集が重くなることがあるのでそれが嫌な人は後に説明するバージョンを1個戻すというのを試してみてくれ!

自動ではなく手動でアップデートするようにしましょう…

プラグインキャッシュと環境設定をリセット

プラグインキャッシュと環境設定をリセット

Premiere Proの起動時の上記画面が表示されている時に「option+shift(windowsは「Alt+shift」)」を押してください。

すると「プラグインキャッシュと環境設定をリセットしてよろしいですか?」という表示が出てくるのでOKをしてください。

この方法で解決してる人が多いようです。

adobe神
adobe神
ただしこれをするとキーボドショートカットの設定などが消えてしまうので注意じゃ!

Premiere Proが最新バージョンになっているか調べる

Premiere Proが最新バージョンになっているか調べる

次は現状のPremiere Proが最新版の物になっているかを確認しましょう。

Premiere Proのバージョンが古いとエラーが起こったりします。

確認方法は「Creative Cloud→全てのアプリ→Premiere Pro→他のバージョン」を選択してください。

adobe神
adobe神
Creative Cloudは「Finder→アプリケーション」の中で見つかると思うぞ!(macの場合)
Premiere Proが最新バージョンになっているか調べる

最新版がインストールされていれば最新バージョンのところが「アンインストール」になっているかと思います。

もし「インストール」になっていればクリックして最新版をインストールしてください。

また、逆に最新版にしたことでエラーが出た場合には1個前のバージョンをインストールし直してみてください

最新版にアップデートしたことが原因でこのようなエラーが出ることもあります。

特に何も設定していないと自動的にアップデートされる設定になっているのでこちらはオフにしておいて最新版のアップデートが出てしばらく経ってからアップデートするのが良いようです。

Premiere Proを再インストール

Premiere Proを再インストール

これでもダメならPremiere Proを再インストールしてみましょう。

Creative Cloud→すべてのアプリ→Premiere Pro→アンインストール」を選択してアプリをアンインストールしてください。

すると「すべてのアプリ」の下の方でPremiere Proがインストールできるようになっているので再インストールしてください。

adobe神
adobe神
再インストールしたら、念のために再起動するのじゃ!

Adobeのサポートセンターに問い合わせる

Adobeのサポートセンターに問い合わせる

これらを全て試しても解決しないのであればAdobeのサポートセンターへ問い合わせましょう。

多少面倒かもしれませんが、この方法が一番確実です。

a low level exception occurred in…はどんなエラー

Adobe support communityを見てみると以下のように記載されています。

「A low level exception occurred in:・・・・・」というエラーは、CC2019で散見できますが、明確な対策は今のところないようです。

本コミュニティフォーラム冒頭にある下記リンクにも同類エラーの記載がありますが、現在調査中となっています。

Adobe support communityより

つまりバグということですね。

Adobeもまだ適切な対処ができていないようです。

Twitterを見てみても多くの人が同じエラーに陥っています。

人によって解決策は多少異なるようですが、「プラグインキャッシュと環境設定のリセット」で直ったという人が多いです。

Premiere ProのTipsまとめ
Premiere Proの使い方まとめみなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です! 今回の記事ではこのようなお悩みに お答え...

「a low level exception occurred in…」が出た時の対処法のまとめ

「a low level exception occurred in…」が出た時に解決する方法は以下の方法を上から順に全て試すべし!

・プロジェクト設定を変更
・プラグインキャッシュと環境設定をリセット
・現状のPremiere Proが最新バージョンになっているか調べる
・Premiere Proを再インストール
・Adobeのサポートセンターに連絡
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。