adobe

Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】

Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
ふわっとフェードインのアニメーションを表現する方法を教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

この記事の内容

ふわっとフェードインのアニメーションを表現する方法

adobe神
adobe神
After EffectsとPremiere Proのどちらでも表現できるぞ!

ふわっとしたフェードインを表現する方法

やり方は簡単で下記の3ステップです。

①素材を読み込む(選択する)
②「不透明度」の設定
③「位置」の設定

フェードインしたい素材を読み込む

Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】

まずはフェードインしたい素材を読み込みます。

今回はテキストツールから長方形を作成して解説していきます。

読み込みの方法がわからない場合は下記の記事を参考にしてみてください。

Premiere Proで素材を読み込んで編集を始める方法【初心者向け】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...

「不透明度」を設定

Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】 Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】

先ほど読み込んだ素材をクリックした状態で「ソースモニタ→エフェクトコントロール」を選択してください。

エフェクトコントロール内の「不透明度」にアニメーションの最初と最後になる部分にキーフレームを打ってください。

キーフレームの長さは1〜2秒ほどで設定しておくことをお勧めします。

最初のキーフレームの方の「不透明度」の数値:「0」
最後のキーフレームの方の数値:「100」

に設定してください。

「位置」を設定

Premiere Proでふわっとフェードインをする方法【After effectsもOK】

次に「位置」を設定していきます。

「位置」も先ほどの「不透明度」と同じ位置に開始と終了のキーフレームを打ってください。

「位置」に関しては開始点のみ数値を設定すれば大丈夫です。

開始点の数値を元の数値よりも「100」ほど大きくすることをおすすめします。

こうすることで下からふわっとしたフェードインを表現することができます。

adobe神
adobe神
数字を小さくすると上からふわっと現れるよな表現ができるぞ!

まとめ

①素材を読み込む(選択する)
②「不透明度」の設定
③「位置」の設定

https://adobeshin.com/premierepro-animation/

Premiere Pro 速度変更
Premiere Proでスローモーションや早送りに速度を変更する方法みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回の記事ではこのようなお悩みにお応えしてい...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。