Premiere Pro

Premiere Proで手書き風のタイトルを作る方法

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
Premiere Proで手書き風のタイトルを作る方法を教えて!

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

手書き風のタイトルとは下記のようなものです。

Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

よくVlogのオープニングなどで見かける手法です!

かっこいい雰囲気を醸し出すことができるのでぜひやり方を覚えておきましょう!

この記事の内容

Premiere Proで手書き風のタイトルを作る方法

手書き風のタイトルを作る方法

手書き風のタイトルを作る方法は次の5ステップです。

①テキスト・調整レイヤーを準備
②「ブラシアニメーション」エフェクトを適応&設定(調整レイヤー)
③ブラシの位置を設定(調整レイヤー)
④「トラックマットキー」エフェクトを適応(テキスト)
⑤ブラシアニメーションの色を変更(調整レイヤー)

テキスト・調整レイヤーを準備

Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

まずは

・調整レイヤー
・手書き風にしたいテキストのレイヤー

を準備してください。(調整レイヤーが上に来るように)

テキストについてはレガシータイトルで作成してもいいですし、テキストツールを使ってそのまま作成しても大丈夫です。

Premiere Proで動画にテロップを入れる方法【2通りの方法を紹介】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
adobe神
adobe神
調整レイヤーは「ファイル→新規→調整レイヤー」で追加できるぞ!

「ブラシアニメーション」エフェクトを適応&設定(調整レイヤー)

Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

ブラシアニメーションを調整レイヤーに適応します。

「ブラシアニメーション」はエフェクトパネル内で検索することで探すことができます。

adobe神
adobe神
テキストのレイヤーに適応しないように注意じゃ
Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

ブラシアニメーションの次の項目を下記のように変更してください。

・カラー:赤色(なんでもいいがわかりやすい色)
・ブラシのサイズ:40(テキストの文字の幅を覆えるぐらいの幅)
・ブラシの硬さ:79%(お任せ)
・ストロークの長さ:5.0
・ブラシの間隔:0.001(PCが重ければここの数値を0.1や1などにする)

ブラシの位置を設定していく(調整レイヤー)

Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

まず、再生コントロールを一番左に持ってきた状態でブラシアニメーションの中の「ブラシの位置」をオンにします。

キーフレームが打たれているのを確認してください。

SignPainter

キーフレームが打たれているのを確認できたら1つ目のブラシの位置を文字から離れたところにしておきます。

adobe神
adobe神
ブラシの位置はブラシアニメーションを選択した状態で画像内の赤い点をドラッグアンドドロップをすることで移動できるぞ!

次に再生コントロールを2フレーム移動します。

adobe神
adobe神
1フレームごと移動させるためにはキーボードの「→」で動かすことができるぞ!
Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

2フレーム移動したら先ほどと同じ要領でブラシをドラッグ&ドロップでテキストの一画目の場所に移動します。

あとはここまでの作業を繰り返しやっていくのみです。

地道にキーフレームを打っていきましょう。

adobe神
adobe神
2フレーム進めてはブラシを移動することの繰り返しじゃ!  

「トラックマットキー」を適応&設定(テキスト)

Premiere Proで手書き風テキストを作る方法まず「エフェクトパネル→トラックマットキー」をテキストクリップに適応します。

adobe神
adobe神
調整レイヤーではなくテキストのレイヤーじゃ!
Premiere Proで手書き風テキストを作る方法

そして次にトラックマットキーの設定をしていきます。

テキストクリップを選択した状態で「エフェクトコントロール→トラックマットキー」を見てください。

そして、ここでの設定を下記のように変更してください。

・マット:Video2
・コンポジション用マット:ルミナンスマット

ブラシアニメーションのカラーを変更(調整レイヤー)

そして最後に調整レイヤーのブラシアニメーションのカラーの色を白に戻します。

先ほどブラシの間隔を0.001よりも大きい数値にした方はここで数値を0.001以下に戻しておいてください。

これで完成です!

まとめ

手書き風のテキストを作成する手順は下記の5ステップ!

①テキスト・調整レイヤーを準備
②ブラシアニメーションを適応&設定(調整レイヤー)
③ブラシの位置を設定(調整レイヤー)
④トラックマットキーを適応(テキスト)
⑤ブラシアニメーションの色を変更(調整レイヤー)
Premiere Proでスムーズズームをする方法
Premiere Proでスムーズズームトランジションをする方法みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!...
Premiere Proでたった3ステップでエンドロールを作る方法みなさんこんにちは! 運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えして...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。