Premiere Pro

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
アニメーションエフェクトをテンプレ化(プリセット化)する方法を教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

アニメーションエフェクトをプリセット化することで一度作ったエフェクトを再度、次の編集の時に使うことができます。

時間短縮に繋がるので一度作ったエフェクトはプリセット化してどんどん保存していきましょう!

この記事の内容

アニメーションエフェクトをプリセット化する方法

アニメーションエフェクトをプリセット化する方法

やり方は簡単で下記の2ステップです。

①アニメーションエフェクトを作る
②作ったエフェクトを保存する

①アニメーションエフェクトを作る

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

まずは上記のような感じで自分の好きなアニメーションを作ります。

adobe神
adobe神
今回は「位置」と「回転」のアニメーションをつけてみたぞ

②作ったエフェクトを保存する

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

適応したエフェクトの一番上の階層(fxと書いてある部分)で「右クリック→プリセットの保存…」を選択してください。

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

すると上記のようなタブが開きます。

ここで

名前:好きな名前で
種類:いずれか1つ

で設定してください。

種類」の違いに関しては下記の通りです。

・スケール:クリップ全体に対しての割合でアニメーションの長さや場所が決まる
・インポイント基準:インポイントを起点としてアニメーションの長さなどは同じ
・アウトポイント基準:アウトポイントを起点としてアニメーションの長さなどは同じ
Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

エフェクトモニタ→Presets」の中をみると、先ほど追加した「回転」というプリセットが追加されています。

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

何もアニメーションが追加されてないクリップに先ほどのプリセットを追加してみます。

Premiere Proでアニメーションエフェクトをテンプレ化して保存する方法【プリセット】

上記の画像のように全く同じアニメーションが追加されています!

同じ「fx」と書かれたアニメーション内しか一括りのプリセットにすることができません。
複数「fx」内のアニメーションテンプレを作成したい場合はその都度プリセットを作成してください。

まとめ

する方法は簡単、下記の2ステップです。

①アニメーションエフェクトを作る
②作ったエフェクトを保存する

プリセットを作ることで下記の記事で紹介しているようにテンプレート販売なども行うことができます。

ぜひ参考にしてみてください!

簡単に使える動画素材を配布するnote始めました!【動画のクオリティアップ】
簡単に使える動画素材を配布します!【動画のクオリティアップできます】みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 簡単に使える動画素材とは? 例...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。