Premiere Pro

Premiere Proの始め方をYouTube動画編集のプロが1から解説

Premiere Proの始め方をYouTube動画編集のプロが1から解説

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
これからPremiere Proを始めたいんだけどどんな風に始めればいいかな?

今回の記事ではこのようなお悩みに

adobe神
adobe神
YouTubeでの動画編集が本業で毎日のようにPremiere Proを使っているワシが!

お答えしていきます!

Premiere Proの始め方

・最安でPremiere Proを購入する方法
・最も効率よく動画編集を学習する方法
・おすすめのPremiere Proの教材

Premiere Proを始めるのに必須!最安でソフトを購入する方法

まずはPremiere Proを始めるのに必須になってくるソフト「Premiere Pro」を購入しましょう。

Premiere Proのダウンロードに関するまとめ

・無料で使うには7日間の無料のお試し期間を使おう
・Premiere Pro単体で購入するのであれば最安は公式ページで購入
・コンプリートプラン(その他のAdobe製品が使い放題)の購入の最安はオンラインスクール経由で購入

Premiere Proを無料でダウンロードする方法はある?

結論からいうと一応あります。

ただし期間限定(7日間)のお試し版になるので最終的にはお金を払ってソフトを購入する必要があります。

過去のたいペー
過去のたいペー
まずはソフトの操作性やそもそも動画編集自体が自分に合ってるかどうかを知りたい!

こんな人は無料のお試し期間から初めてみましょう。

使える機能は有料版の物と同じになるので検討するのにいいかと思います。

Premiere Proを最安で購入する方法

Premiere Proを最安で購入する方法

Premiere Proは公式のページから単体で購入しようとすると

月契約では2,480円(税別)
年契約では26,160 (税別)

がかかります。

Premiere Pro単体での購入であれば公式ページで購入するのが1番お得です。

しかし、AdobeにはAdobe製品を使い放題のコンプリートというものがあり、以下のようなソフトを使い放題になります。

・Premiere Pro
・After Effects
・PhotoShop
・Illustrator

などなど、全20種類のソフト

コンプリートプランは公式で購入しようとすると

— 5,680 円(税別)
年間— 65,760 円(税別)

39,980円(税込)で以下の内容がついてきます。

・Adobeのコンプリートプラン(1年分)
・スクール独自のAdobeソフトの基礎講座

実はこのように安くで購入できるスクールはデジハリ以外にもあるので気になる方は以下の記事をご覧ください。

Adobeソフトを最も安くお得に購入する方法【オンラインスクールを活用しましょう】みなさんこんにちはadobe神(@adobeshin)です。 今回の記事ではこれからadobeのソフトを使っていきたいとい...

Premiere Proを始めるのに当たって最も効率よく学習する方法

これからPremiereを勉強するのであれば以下のステップで学習するのが最も効率が良いです。

①Udemyでソフトの使い方の全体像を掴む
②YouTubeで表現したい表現を探して方法を真似する
③実際に動画を作成する

①Udemyでソフトの使い方の全体像を掴む

Udemyで動画編集の講座を安くで買うコツ

これからPremere Proを始めるという方は右も左もわからない状態かと思います。

そんなあなたに必要なのは一旦ソフトの使い方を体系的に学ぶことです。複雑なスキルや普段使わないような編集技法を学ぶことではありません。

そこでまずはUdemyという動画講座でPremiere Proの使い方を体系的に学ぶというのがおすすめです。

YouTubeなどにもPremiere Proの使い方を解説している動画はあるのですが、体系的な物が少なく個人的にはUdemyがおすすめです。

値段もセール時に購入すれば1000円程度で購入できるのでぜひ検討してみてください。

ちなみにおすすめは以下の講座です。

Premiere Proを学ぶのにおすすめの講座

>>業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro 完全版

②YouTubeで表現したい表現を探して方法を真似する

上記のUdemyを終えると複雑ではない動画であれば編集することが可能になっています。

しかし実はUdemyをしただけでは以下のような内容が補えていません。

・表現のバリエーション
・効率化Tips

基本的なソフトの使い方はある程度網羅できたと思いますが、この辺りに関してはUdemyだけで補うことができません。

なのでここからおすすめなのがYouTubeです。

YouTubeで「Premiere Proで〇〇する方法」みたいな動画を上げているYouTuberが結構います。

なので、その方達の動画の中で気になるものを実際にチュートリアルに沿ってやってみましょう。

以下はPremiere Proで表現に幅を出したい時におすすめのYouTuberなのでチャンネル登録してみてください。

adobe神
adobe神
当サイトAdobe神でも効率化Tipsはたくさん発信しているからみてくれぃ!

③実際に動画を作成する

ここからは正直実践あるのみです!

自分のYouTube動画を作るのでもいいですし、他の方から依頼をもらって動画を作成しても構いません。

とにかく動画をたくさん作ることがいい動画を作るための1番の近道です。

動画を作っていく中で「〇〇な表現したいな」「あれ、どうやってるんだろう」という疑問が出てくると思います。

なので、その都度YouTubeやGoogle検索で解決していけばいつの間にかあらゆる動画を作ることができるようになっています。

adobe神
adobe神
まずは有名なYouTuberさんの編集を真似するのはありじゃな!

これからYouTubeの動画編集を仕事にしたいのであればこの講座もあり!

movie hacks

もしあなたが他の人の動画を作って収入を得ながら動画編集のスキルをつけていきたいのであればMovie Hacksがおすすめです。

この講座には以下の内容が含まれます。

・Premiere ProのYouTube動画編集に特化した編集方法
・卒業生のみ参加できるお仕事案内所
・アウトプット前提の講義
・今最も稼ぎやすいYouTube動画に特化した講座
・卒業生の圧倒的実績
過去のたいペー
過去のたいペー
お仕事案内所がついてるなら自分で仕事をとったことない人でも安心だね!
adobe神
adobe神
案内所には講座後のテストに合格した生徒だけが入れる仕組みなのじゃ!
過去のたいペー
過去のたいペー
そんな制度があれば怠け者の僕でもしっかりとコミットできそう!

 

こんな風に受講生に優先して仕事を降ったりする人も多いです!

過去のたいペー
過去のたいペー
これだけ結果にコミットしてるスクールなら受講料なんてすぐに取り戻せそうだね!

これからPremiere Proを始める人におすすめの教材

以下にこれからPremiere Proを始める人におすすめの教材を並べておくので参考にしてください。

資金がないという人は無料のものでも十分ですが、有料の物はより体系的に学ぶことはできるので個人的には有料の物がおすすめです。

無料でおすすめの教材

有料でおすすめの教材

adobe神
adobe神
Udemyはセール中だと1000円代で買えるのでそこまで高くないぞ!
過去のたいペー
過去のたいペー
本一冊分の値段だね!
セールも月1くらいの頻度で開催されているようだね!

Premiere Proの始め方のまとめ

する方法は簡単、下記の3ステップ!

①ソフトを購入(無料でお試しでもOK)
②Udemyなどの動画教材で概要を掴む
③実際に動画を作る

 

Premiere ProのTipsまとめ
Premiere Proの使い方まとめみなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です! 今回の記事ではこのようなお悩みに お答え...

Q&A

本で学習するのはどうですか?

初心者の動画編集の学習に本はおすすめしません。辞書的にやり方を検索するのであればいいのですが、1から方法を本で学ぶというのはわかりにくいし効率が悪いです。

Premiere ProとAfter Effectsの違いは何?

色々違いはありますが、実写動画はPr、アニメーション動画などはAeという認識で問題ないと思います。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
https://adobeshin.com/aftereffects-premierepro/

UdemyとMovie Hacksはどちらがおすすめですか?

YouTube動画で他の人から案件を受注して稼ぎたいという人であれば
Movie Hacksがおすすめです。

ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。