Premiere Proの使い方

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@adobeshin)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
Premiere Proを使って人や物の後ろにテキストを置く方法を教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

具体的には下記の画像ように人や物の後ろにテキストを置く動画を作ることができるようになります。

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法
この記事の内容

テキストを人や物の後ろに配置する方法

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

やり方は簡単で下記の2ステップです。

①同じ動画クリップでテキストクリップをサンドウィッチ
②地道にマスク
過去のたいペー
過去のたいペー
イェーイ!たった2ステップ!!
adobe神
adobe神
しかし、二個目のマスクは動画によっては根気のいる作業じゃ!
心してかかれぃ!!

同じ動画クリップでテキストクリップをサンドウィッチ

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法 まず、最初に動画素材を読み込み、タイムラインモニタに移動します。

この時に使う動画はどんな動画でも大丈夫ですが、コツは下記の通り。

①境界線がはっきりしている
②テキストに被せる物があまり動かない

なぜかは後々わかりますが、簡単にいうと後でマスクをする必要が出てくるからです。

adobe神
adobe神
境界線がわかりにくかったり、物や人が動きまくるとマスクのときに大変じゃ!

その後テキストツールを使い、自分の好きな文字を好きな位置に入力してください。

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

次に一番下の動画クリップと全く同じものをコピーして先ほど作成したテキストをサンドウィッチします。

adobe神
adobe神
「alt(option)を押しながらドラッグアンドドロップすることで複製できるぞ!

地道にマスク

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

複製した一番上のクリップを選択した状態で「エフェクトコントロール→不透明度」を下の層のテキストがうっすら見えるくらいに調整します。

こうすることでテキストに合わせてマスクすることができるようになります。

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

あとはここからは地道にマスク作業をしていくのみです。

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

少し再生コントロールを進めてマスクが対象物からずれたらマスクの位置を調整するという作業を繰り返してください。

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法

こんな風に全体的にずれがなくなるようにマスクパスを設定できたら完成です。

まとめ

Premiere Proで人や物の後ろにテキストを置く方法は簡単、下記の2ステップ!

①同じ動画クリップでテキストクリップをサンドウィッチ
②地道にマスク
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。