Premiere Pro

Premiere Proでタイプライター動画を作る方法【検索窓を作るときに使えます】

Premiere Proでタイプライターをする方法

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
Premiere Proを使ってタイプしているような動画を作る方法を教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきたいと思います!

具体的には下記のような動画を作っていきます。

この記事の内容

Premiere Proでタイプライター動画を作る方法

Premiere Proでタイプライター動画を作る方法

やり方は簡単で下記の3ステップです。

①背景を用意
②テキストを書き、「リニアワイプ」エフェクトを適応
③カーソルを作る

背景&カーソルの元を用意

Premiere Proでタイプライターをする方法

プロジェクトモニタの中の「新規項目→ブラックビデオ」というところを選択してください。

adobe神
adobe神
新規項目」はプロジェクトモニタの幅が小さすぎると隠れているかもじゃ
Premiere Proでタイプライターをする方法

次に「エフェクトモニタ→色かぶり補正」を先ほど作成したブラックビデオに適応してください。

Premiere Proでタイプライターをする方法すると「エフェクトモニタ→色かぶり補正→ブラックをマップ」というところがあるのでこちらを選択して好きな色を選んでください。

後々、この色が「背景&タイプライターのカーソルの色」になります。

テキストを書き、「リニアワイプ」エフェクトを適応

Premiere Proでタイプライターをする方法

次にテキストツールを使って直接プログラムモニタにテキストを書き込んでいきます。

Premiere Proでタイプライターをする方法エフェクトモニタ→リニアワイプ」を先ほど作ったテキストのクリップに適応します。

Premiere Proでタイプライターをする方法

エフェクトコントロール→リニアワイプ」で上記画像のように設定していきます。

・ワイプ角度:270°

・最初のキーフレーム
変換終了:0%

・最後のキーフレーム
変換終了:100%

この際にキーフレーム同士の幅によって文字が出てくるスピードを調整してください。

カーソルを作る

Premiere Proでタイプライターをする方法

次にカーソルを作っていきます。

まず先ほど背景を作るときに作成した、「ブラックビデオ」をプロジェクトモニタからタイムラインモニタに追加してください。

Premiere Proでタイプライターをする方法

追加したブラックビデオのクリップを選択した状態でエフェクトコントロールを見てください。

上記画像のように設定して、ブラックビデオをカーソルのような見た目に作り直してください。

Premiere Proでタイプライターをする方法

次に「位置」を設定していきます。

まずはカーソルの位置を文の始まりに合わせてください。

Premiere Proでタイプライターをする方法

次に文が打ち終わった後のところにキーフレームを打ちます。そしてカーソルも文の最後に来るように「位置」を設定します。

この結果下記のようになっていればOKです。

Premiere Proでタイプライターをする方法

次に本物のカーソル同様、カーソルを点滅させていきます。

上記画像のようにキーフレームを打ち、最初のキーフレームを
不透明度:0%

二個目のキーフレームを
不透明度:100%に設定します。

そして画像にはありませんが、三個目のキーフレームを
不透明度:0%にします。

adobe神
adobe神
「0%」「100%」「0%」…と交互になっていればOKじゃ!
adobe神
adobe神
この際のキーフレーム同士の間隔は6フレームぐらいにしておくといいぞ!
Premiere Proでタイプライターをする方法

次に先ほど作成した3つのキーフレームを選択した状態で、「右クリック→停止」を選択します。

Premiere Proでタイプライターをする方法

最後に先ほど作成したキーフレームをコピー&ペーストして大量に繋げてあげればOKです。

adobe神
adobe神
ちゃんと「0%」「100%」「0%」…となっているように注意じゃ!

まとめ

Premiere Proでタイプライター動画を作る方法【は簡単、下記の3ステップ!

①背景を用意
②テキストを書き、「リニアワイプ」エフェクトを適応
③カーソルを作る
Premiere Proを使ってルパン風のタイプライターをする方法
Premiere Proでルパン風のタイプライターをする方法みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのような質問にお答えしていきます! ...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。