Premiere Pro

Premiere Proワークスペース設定方法【最強の画面配置で効率2倍アップ】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です!

過去のたいペー
過去のたいペー
いろんなワークスペースを移動するのがめんどくさい!
一つのワークスペースでうまく編集したい!
いいワークスペースの配置ない?

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

・普段、YouTube動画編集を本業としている私が
・試行錯誤の上たどり着いた
・ワークスペース配置

を紹介します。

この記事の内容

・自分好みのワークスペース設定&保存方法
・おすすめのワークスペース(画面配置)の紹介

adobe神
adobe神
この記事を読んでPremiere Proでの動画編集の効率をアップさせるのじゃ!

自分好みのワークスペース設定&保存方法

自分好みのワークスペースに設定する方法は簡単で下記の2ステップです。

①自分好みのワークスペース配置に設定
②ワークスペースを保存する

動画で簡単に解説しているのでわかりにくいという方はこちらもご覧ください。

①自分好みのワークスペース配置に設定

・いらないパネルを消去する方法
・パネルの位置を移動する方法
・足りないパネルを追加する方法

いらないパネルを消去する方法

①自分好みのワークスペース配置に設定

まずはいらないパネルのところを右クリックします。

①自分好みのワークスペース配置に設定

そして、「パネルを閉じる」を選択することでパネルを消去することができます。

パネルの位置を移動する方法

①自分好みのワークスペース配置に設定

方法は簡単で移動したいパネルを移動したい位置にドラッグ&ドロップするだけです。

足りないパネルを追加する方法

①自分好みのワークスペース配置に設定

「ウィンドウ→追加したいモニター(パネル)の名前にチェックを入れる」これでパネルを追加できます。

②ワークスペースを保存する

①自分好みのワークスペース配置に設定

「ウィンドウ→ワークスペース→新規ワークスペースとして保存」を選択することでワークスペースの配置を保存することができます。

おすすめのワークスペース(画面配置)の紹介

おすすめのワークスペース(画面配置)の紹介

前提条件として、こちらの画面配置は以下のような方におすすめです。

・YouTube動画編集
・エッセンシャルグラフィックスでテロップ入れする人

なぜこの画面配置がおすすめかというと以下のような理由があります。

・このワークスペースのみで編集可能(他のワークスペースに移動する必要がない)
・YouTube動画は長尺になるのでタイムラインパネルは大きい方がいい

adobe神
adobe神
この他にも普段よく使うパネルがある人は一つのワークスペースに追加しておこう!
過去のたいペー
過去のたいペー
でも、例えば同じ左上のスペースの中にある「エッセンシャルグラフィックス」と「プロジェクト」パネルとかの入れ替えはめんどくさくない?

そして大事なのはここから!!

パネルの切り替えはショートカットキーで行いましょう!

具体的には以下のように設定すると良いかと思います。

・⌘+3:プロジェクト
・⌘+4:エッセンシャルグラフィックス
・⌘+5:エフェクト
・⌘+6:エフェクトコントロール

ショートカットの設定方法がわからない方は以下の記事を参考にしてください。

Premiere Proのショートカット設定方法【おすすめの設定も紹介】
Premiere Proの独自ショートカット設定する方法【おすすめの設定も紹介】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 みなさんはPremiere Proで動画編集をして...
過去のたいペー
過去のたいペー
これだと手間が掛からなくていいね!

まとめ

自分好みのワークスペースに設定する方法は簡単、下記の2ステップ!

①自分好みのワークスペース配置に設定
②ワークスペースを保存する

おすすめの画面配置は

左上:「プロジェクト」「エッセンシャルグラフィックス」「エフェクト」「エフェクトコントロール「

右上:「プログラム」

下:「タイムライン」「ツール」「オーディオメーター」

ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。