Premiere Pro

YouTube動画編集のやり方を初心者向けに簡単に解説【Premiere Pro】

みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。

過去のたいペー
過去のたいペー
これからPremiere Proを使ってYoutubeを始めたいけど何をすればいいかわからない

今回はこのようなお悩みを解決していきます。

この記事の内容

・Youtube動画に特化したPremiereProの使い方を一から解説
・素材サイトの紹介
・効率的な編集の手順
・Youtube動画に必要な最低限の編集技術紹介

この記事を読めばPremiere Proを使ってYouTube動画を作ることができるようになります!

Premiere ProでYoutubeを始めるための下準備

実際に編集をするまでの下準備として以下のような物があります。

・Premiere Proの購入
・YouTube動画でよく使われているサイトで動画素材をゲットする
・ショートカットを設定
・効率の良いワークスペース(画面配置)の設定

Premiere Proの購入

まずは編集に必要なPremiere Proを購入しましょう。

Premiere Proは映像編集の業界で最も多くの人が使っている動画編集ソフトです。

理由は下記の通り

・編集の自由度がとても高い。
・他のAdobeソフトとの互換性が高い。

Premiere Proを使って映画が作られることもあるぐらいのソフトなので正直Premiere Proを極めることができれば動画編集においては怖いものなしです。

ちなみに一般の人が最も安くでPremiere Proを手に入れる方法はオンラインのスクール経由でソフトを買うという方法です。

デジタルハリウッドのAdobeマスター講座を利用することで年間39,980円(税込み)で利用することができるのでおすすめです。(しかもAdobeソフト全て使い放題!)

adobe神
adobe神
公式ページじゃと73,612円/年かかるぞ!
adobe神
adobe神
高度なことをやろうとすると他のソフトも必要になってくるぞ!
Adobeソフトを最も安くお得に購入する方法【オンラインスクールを活用しましょう】みなさんこんにちはadobe神(@taipei_freedom)です。 今回の記事ではこれからadobeのソフトを使ってい...

YouTube動画でよく使われているサイトで動画素材をゲットする

次に動画編集の中で使う動画、イラスト、音声素材をゲットします。

以下に私がYouTube編集でよく使う素材サイトを記載するので参考までに

よく使う素材サイト

・効果音:効果音ラボ(効果音)
・BGM:DOVA-SYNDROME(BGM)
・イラスト素材:いらすとや
・サムネイル用:O-DAN (サムネイル用)

PremiereProを使ってYouTube編集のするための全て【素材サイトから編集順まで!】

またAdobe神ではnoteで上記画像のような動画編集で使えるアニメーションアイコン素材テロップベース素材を配布しています。

ぜひそちらの方も見てみてください!

主に使うのは上記に記載したサイトですが、その他の素材サイトは以下の記事にまとめているので是非ご覧ください。

YouTube動画編集に使えるフリーの素材サイト【BGM/SE/画像/イラスト全て】
YouTube動画編集に使えるフリーの素材サイト【BGM/SE/画像/イラスト全て】みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! こんな声があったので今回は記事にしてまとめて...

ショートカットを設定

ショートカットの設定の有無で一本の編集にかかる時間は大幅に変わります。

個人的におすすめのショートカットキーの設定は以下の通りです。

・「G」:オーディオゲイン…
・「H」:左へシャトル
・「J」:右へシャトル
・「K」:リップル削除
・「L」:水平方向中央
・「Z」:次の編集ポイントを再生ヘッドまでリップルトリミング
・「X」:編集点を追加
・「C」:前の編集ポイントを再生ヘッドまでリップルトリミング
・「⌘+3」:プロジェクト
・「⌘+4」:エッセンシャルグラフィックス
・「⌘+5」:エフェクト
・「⌘+6」:エフェクトコントロール
・「⌘+7」:レガシータイトル
・「⌘+F」:上書き

ショートカットをこの設定にしてからYouTube動画編集にかかる時間が以前の半分ほどになりました。

ショートカットの設定方法、なぜこの設定がいいかの説明は以下の記事にて紹介しています。

Premiere Proのショートカット設定方法【おすすめの設定も紹介】
Premiere Proの独自ショートカット設定する方法【おすすめの設定も紹介】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 みなさんはPremiere Proで動画編集をして...

効率のいいワークスペース(画面配置)の設定方法

PremiereProを使ってYouTube編集のするための全て【素材サイトから編集順まで!】

ワークスペースの設定は上記のようにするのが個人的にはベストだと思っています。(ノートPCの場合)

なぜこのワークスペース配置が良いのか、ワークスペースの設定方法がわからない場合は以下の記事をご覧ください。

Premiere Proワークスペース設定方法【最強の画面配置で効率2倍アップ】みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!...

実際にPremiere ProでYouTube動画編集していくやり方を解説

Premiere Pro動画編集

Premiere Proを購入し、動画素材もゲットできたら実際に編集をしていきましょう。

効率の良い編集順

編集順は結構大切です。

間違った編集順で編集してしまうと、後々無駄な作業が発生してしまいます。

基本的にYoutubeのようなチュートリアル動画であれば編集順は下記の通りです。

①素材の読み込み
②一通りカット編集
③一通りテロップ入れ
④テロップの装飾&エフェクト入れ
⑤一通りSE入れ
⑥BGM入れ
⑦サムネイル作成

なぜこの順番がいいかは下記の記事にてまとめています。

eyepatch
YouTube動画編集を効率的にしていくための流れ【順番次第で効率2倍アップ】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みに 紹...

カット作業のやり方

カット編集は以下のようにショートカットを設定して行うと良いかと思います。

①「X」で編集点を入れる(カットの始めの位置)
②再生ヘッドをカット終わりに移動(カットの終わりの位置)
③「C」で間をカット

このようにショートカットを設定することで以下のツイートのような爆速カットができるようになります。


(普段Twitterではこのように動画編集に使えるTipsやフリーランスの働き方を発信してるので是非フォローをお願いします!)

効率的なカット方法
Premiere Proで高速カット編集をするためのショートカットキー設定みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...

テロップの入れ方

テロップは最近のYoutube動画にとっては必須と言っても過言ではないでしょう。

Youtube(特に長い動画)は字幕で内容を確認しながらスキップし、自分の気になるところだけをストップしてみる人が多いと言われています。

その際にテロップがないとどこで動画を止めるべきかがわからずそのまま離脱してしまう可能性が高くなります。

テロップのない動画は視聴率が下がってしまっても仕方ありません。

テロップ作成の方法については下記の記事にまとめたのでぜひご覧ください。

Premiere Proでテロップを効率的に入れる方法【背景を入れる方法も紹介】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
・新規フォントの追加方法
・レガシータイトルによるテロップ作成
・エッセンシャルグラフィックスによるテロップ作成
・テレビ風のテロップ作成

などについて解説しています。

音の編集のやり方

音について最低限出来ておいたほうがいいこととしては

・音量調整
・ノイズ除去
・フェードイン/フェードアウト

の3つです。

先ほど音声素材を手にいれたかと思いますが、そちらで手に入れた音声素材は音量や音の効果を調整する必要があります。

また仮に収録した動画にノイズなどが入っていたとしても下記の記事で紹介している方法で消すことができます。

Premiere Pro 音量調整する方法
Premiere Proで音量を調節する方法みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。...
Premiere pro ノイズを消す方法
Premiere Proで初心者でも簡単にノイズ除去する方法みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...
音フェードアウトする
Premiere Proで音をフェードアウトする方法みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 「音をだんだん小さくする方法を知りたい!」 「フェ...

アニメーションの付け方

アニメーションは動画のクオリティに大きく関わります。

ただ動画を作ることが目的であればアニメーションはいらないかもしれません。

しかし、動画をみてくれている人の興味を引いたり、わかりやすい動画を作るためにはアニメーションは必須と言ってもいいです。

アニメーションをつける方法自体はそこまで難しくないのでぜひ挑戦してみてください。

https://adobeshin.com/premierepro-animation/

サムネイル作成

サムネイル作成のオススメなサイトは以下の3つです。

・Photoshop
O-DAN(おしゃれな画像を探すことができるサイト)
Canva

Photoshop

個人的なオススメとしてはPhotoshopです。Photoshopをオススメする理由は下記の通り

・カスタマイズ性が高い
・一度、型を作ればテンプレ化できる
→サムネイルに統一感が出る

adobe神
adobe神
Photoshopはよりカスタマイズ性があり、個性的なサムネイルを作成することができます。 

序盤で説明したデジハリ経由でAdobeのコンプリートプランを購入すればPhotoshopも使うことができます。

O-DAN

そしてサムネイルに使う画像はO-DANで探すことができます。

O-DAN

O-DANはオシャレな画像を一度にいろんなサイトから検索できるサイトです。

O-DANのいいところは下記の通り

・無料
・海外サイトの質の高い無料画像を検索できる
・日本語で検索できる

画像がオシャレだとそれだけでもセンスのいいサムネイルを作ることができるのでオススメです。

Canva

またPhotoshopがないという方はCanvaがオススメです。

canva

Canvaを使うメリットは下記の通り

・無料で使える
・テンプレートがある
・サムネイル画像を拾ってくる必要なし
・センスがなくてもいいサムネイルが作れる

なので

・サムネイルにカスタマイズ性や個性を追求したい人
→Photoshop

・簡単さ、手軽さ、無料で利用できるかを追求したい人
→Canva

で作成するといいかと思います。

 

サムネイルが完成したら動画編集は終わりです!

あとは自分が動画をあげる予定のSNSに合わせた形式で書き出しを行いましょう。

「command+M」で書き出し画面に移動できるのでそこで好きな設定を行ってください。

書き出し方法に関して詳しくは下記の記事にて解説しています。

Premiere Proでの書き出し方法【youtube、mp4、背景透過動画で書き出す方法も解説】みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます...

以上、Youtube動画に特化した動画編集の方法でした!

Premiere Proの解説記事については下記のカテゴリーにてまとめているのでみてみてください!

ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。