Premiere Proの使い方

Premiere Proで動画をズーム(拡大)する方法

みなさんこんにちは、運営のAdobe神(@taipei_freedom)です。

adobe神
adobe神
Premiere Proで動画をズーム(拡大)する方法を教えて!

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

youtubeなどで動画を見ていると動画がだんだんズームしていって出演者や物をアップにするというシーンをよくみるかと思います。

下の様な感じやつです。

このエフェクトができるだけでも動画に幅が出て面白さが増しますよね。

今回の記事ではこの様に動画を拡大して人や物にズームしていく方法を紹介したいと思います!

adobe神
adobe神
動画や画像付きでわかりやすくしてるからpremiere pro初心者の君でも大丈夫じゃ!

それでは見ていきましょう!

拡大する方法

まずは下記投稿をご覧ください。簡単に今回の内容をまとめています。

 

View this post on Instagram

 

Adobe神さん(@adobeshin)がシェアした投稿

今から解説するたった5つのステップで動画内でズームができる様になります。

①動画クリップのズーム(拡大)したい範囲をカット

①動画クリップのズーム(拡大)したい範囲をカット

command(ctrl)+Kでクリップ内のズームしたい範囲をカットします。

ズームインするタイミングとズームアウトするタイミングは後から調整できるのでここでは適当でも構いません。

adobe神
adobe神
カットしておいた方が後から色々と楽なのじゃ!

②ズームを適応したいクリップを選択し、エフェクトコントロールへ

①動画クリップのズーム(拡大)したい範囲をカット

ズームを適応したいクリップを選択した状態で「エフェクトコントロール」を選択します。

adobe神
adobe神
パネル(モニター)についてよくわからない人は下記記事を参考にしてみると良いぞ
【premiere pro初心者向け】基本となる4つの作業パネル(モニタ)の解説みなさんこんにちはAdobe神です。 今回の記事ではPremiere Proの初心者の方に向けて「基本となる4つの作業パネル(モニ...

③ズームインしたい場所に合わせる

①動画クリップのズーム(拡大)したい範囲をカット

まずは、ズームイン(ズームを始めたい場所)したいところに再生コントロールを合わせます。

その後「スケール」と書かれたところの横にある「時計マーク」を選択します。

スケールの横の「100,0」と書いてあるところを調整して好きな倍率を決めることができます。

adobe神
adobe神
200に設定したら普通の大きさの2倍ということじゃ。  

④ズームアウトしたい場所に合わせる

①動画クリップのズーム(拡大)したい範囲をカット

ズームアウト(ズームを終わらせたい場所)したい場所まで再生コントロールをスクロールします。

そして、スケールの値を変更すると自動的にアンカーポイントが追加されます。

例えば、ズームアウトの値をズームインの際より高く設定するとだんだんアップになっていく動画が出来上がります。

adobe神
adobe神
ズームインの時より低い倍率にするとだんだん小さくなっていくぞい!  

⑤プログラムモニタ上で位置を調整

最後にズームにしたい対象となる物を画面の中心におきましょう。

具体的には「選択ツール」で直接プログラムモニタ上のモニタを動かしていきましょう。

直接ドラッグアンドドロップで動かせるので感覚的に操作することができるかと思います。

まとめ

①拡大したい範囲をカット
②拡大を適応したい範囲を選択しエフェクトコントロールを選択
③ズームインしたい場所に合わせる(倍率決定)
④ズームアウトしたい場所に合わせる(倍率決定)
⑤プログラムモニタ上で位置を調整

たったこれだけです!

Premiere Proの使い方を流れで知りたい方は合わせてこちらもどうぞ

【初心者必見】Premiere Proの使い方を一から解説!【最低限の編集はできるようになります】
Premiere Proの使い方を1から全て解説します!【必要最低限なもののみまとめました】みなさんこんにちは運営のAdobe神(@taipei_freedom)です! 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!...
ABOUT ME
アドビ神
自身がadobeのスキルを取得するのに苦労したためこのサイトの作成を決意。 読者の皆様のadobe学習の効率化を目指します。